副業・ブログ

【特化型ASP&サポートサービス】アフィリエイト生活探求

とろ
「アフィリエイトASP」は、おもに「広告案件の数」による「大手」「中小」という分類の他に、「参加ユーザーの扱い」に着目した「オープン型」「クローズド型」、「取扱広告のジャンル」による「総合型」「特化型」などの分類があるんだって
「オープン型」は、どんな人でも登録申請して参加できる、すべての人に開かれた「アフィリエイトASP」だよね
いくら
抹茶
「クローズド型」は、参加する側の「サイトの規模」や「サイトの内容」、「アフィリエイトの販売実績」などが、一定の条件を満たしていなければ入会ができないらしいよ
「総合型」の「アフィリエイトASP」は、取り扱うジャンルの幅が広く、多彩な商品を扱い、案件数も非常に多いのが特徴なんだよね
ぷりん
あんみつ
「特化型」は、いくつかの分野に絞った「アフィリエイト案件」をおもに取り扱っていて、その分、案件の「内容や条件等の質」は粒揃いなんだそうだよ
大抵の場合、「大手」は、「オープン型」で「総合型」でもあることが多いんだよね
おはぎ
ひな
「中小」は、「特化型」なんだけど、「オープン型」「クローズド型」の両方が存在するね
規模が「中小」に属するなら、何らかの「強み」が重要になってくるので、そのために「強み」がある「ジャンル」や「広告主」に「特化」していくということだね
ゆず
ルル
「A8.net」「バリューコマース」「アクセストレード」「afb」の4つは、「アフィリエイト」をするなら、必ず登録しておきたい必須の「アフィリエイトASP」だと言えるよね
「アフィリエイトASP」は大小合わせて50以上あるらしんだけど、この4つのASPをキチンと使いこなせれば、「アフィリエイト」のほとんどの場面で困ることはないんじゃない?
もなか
あんず
だけど、「もっといい条件のはないのかな」とか「もっとたくさん扱える広告を増やしたいな」と思うこともあるよね
「どうしてもそこにしかないアフィリエイトリンクが扱いたい」という場合もあるかもしれないよ
ミイ
メイ
「A8.net」「バリューコマース」「アクセストレード」「afb」以外にも、優良な「アフィリエイトASP」はたくさんあるから、どんなサービス内容なのか、できるだけ知っておいた方がいいよね
りん
この記事では、「大手ASP4社以外の優良なアフィリエイトASPを探している人」のために、「オススメ4社以外」の代表的な「オープン型アフィリエイトASP」をまとめておきましょうか
この記事を読むことで、「A8.net」「afb」(アフィb)「アクセストレード」「バリューコマース」のほかに、優良な「アフィリエイトASP」がどんなサービス内容なのかがおおよそ分かり、追加で「アフィリエイトASP」を登録したいと思ったときには、選ぶ参考にできると思うよ
茶々
さくら
さらに、代表的な「アフィリエイターのサポート・サービス・コミュニティ」である、「アフィリエイトフレンズ」「ALISA」なども、情報を掲載しましたので、是非見てみてくださいね
「アフィリエイター同士」の交流の場や、「特別単価」の申請、「スーパーアフィリエイター」や「アフィリエイトASP」によるセミナーなど、「アフィリエイト」とって「ためになるサービス」が「無料」で受けられたりしますので、ぜひ「無料登録」をオススメするよ
ハナ

この記事を読んでほしい人

  • 「A8.net」「afb」(アフィb)「アクセストレード」「バリューコマース」以外によいASPを探している人
  • 大手ASP4社にはない広告主と提携したい人
  • 同じ広告でも大手ASP4社よりもいい報酬単価のものを探している人
  • とにかくたくさんのASPに登録したい人
  • 広告の比較対象の幅をさらに広げたい人
  • 有名なアフィリエイト・サポート・コミュニティ「アフィリエイトフレンズ」「ALISA」について知りたい人
  • 「アフィリエイトフレンズ」「ALISA」に無料登録したいと思っている人
こちらもどうぞ
【afb】アフィビーを使いこなしアフィリエイト生活満喫!

続きを見る

JANet

おはぎ
「JANet(ジャネット)」は、「株式会社アドウェイズ」が2001年(平成13年)から運営する老舗といえる「アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)」なんだよ
「報酬単価」が高いプログラムが多いと言われているんだけど、その秘密は、広告主が「JANet(ジャネット)」に支払うASP手数料を低く抑えることで、その分「支払報酬額を高めに設定」しているからなんだって
ひな
ゆず
昔から「金融系」に強いとされていて、それ以外にも「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」や「美容系」「オンラインゲーム系」などのプログラムに強いらしいよ
ルル
「強いジャンル」と「弱いジャンル」の偏りがあるようだけど、「報酬単価が高い」案件や、「JANet(ジャネット)」にしかない案件など、魅力もたくさんあるんだよね
「ランク制度」のないシンプルなシステムで、一度「広告の提携否認」をされてしまうと、そのサイトでは「再申請は不可」になってしまいますので、その点は注意したほうがいいかもしれないね
もなか
あんず
「JANet(ジャネット)」の扱う「広告プログラム」に使いたい案件があるとか、運営するサイトのジャンルが「JANet(ジャネット)」の得意分野とピッタリなら、ぜひ使ってみたい「アフィリエイトASP」の1つと言えそうですよ
着眼点ASPデータ
得意分野■オンラインゲーム・金融・投資・クレカ・VOD・美容など
(ジャンルごとの落差が激しい)
標準再訪問期間■60日
締日■末日締め
報酬支払日■翌々月15日
支払猶予の日数■45日
最低振込額■1000円
報酬振込手数料■無料
ランク制度■なし
ランク評価基準■ランク制度なし
広告提携却下後の再申請■再審査不可

■サイトが違えばOK
nofollow■対応済
SSL■対応済
AMP■リンク未対応
創業年■2001年
備考■ブログジャンルとの相性の良し悪しがある

■独占案件が豊富

■報酬がやや高めと言われている

■クローズド案件多数

■広告主との提携はサイトごと
おススメ度

今すぐ無料登録
JANet 公式サイトはこちら

もしもアフィリエイト

みるく
「もしもアフィリエイト」は、「株式会社もしも」によって、2010年から始められた、企画力に優れた、比較的新しめの「アフィリエイトASP」なんだよ
「アフィリエイトASP」としては後発組のため、アピールポイントをたくさん用意していて、「業界最高水準の報酬額を誇るASP」と言われているんだ
ひめ
ひなた
「広告主」の数が少ないのと、「ジャンル」によって、広告数が豊富な分野と、ほとんど広告がない分野があるのが、少々「使う人を選ぶ」かもしれないね
でも、「報酬単価が高め」の案件が目白押しとなっているし、「特別単価」をもらいやすいようにさまざまな工夫がされているみたいだよ
くるみ
ベル
「W報酬制度」や「プレミアム報酬」など、他のASPには見られないような「ボーナス制度」があり、アフィリエイターには魅力的な「アフィリエイトASP」だと言えそうだよね
「ランク制度」による「稼ぎやすさアップ」のシステムもあり、「A8.net」「afb」(アフィb)「アクセストレード」に負けない特典を用意しているらしいよ
キウイ
たま
「直近1か月」の「確定報酬額」によって、「ランク」が決まるというところが他の「アフィリエイトASP」と少し違う点なんだけど、「ランクアップ」が大変だということもなく、初心者でも比較的簡単に「上位のランク」に行けそうだよね
とろ
「もしもアフィリエイト」を有名にしたのは、何と言っても「Amazonアソシエイト」のプログラムが提携できることなんだよ
「Amazonアソシエイト」のプログラム提携ができる「アフィリエイトASP」は、「A8.net」「バリューコマース」などもありますが、料率が本家「Amazonアソシエイト」と比べて低かったり、「Amazonプレミアム」や「Amazonギフト」など、報酬対象外の分野があったりと、内容は少し不利な条件になっているんだよね
すず
ミント
「もしもアフィリエイト」で提携できる「Amazonアソシエイト」は、「本家Amazonアソシエイトの条件」と互角であり、なおかつ、「本家Amazon」よりも審査がやさしいと言われていて、「アフィリエイター」には大人気になっているんだって
「A8.net」同様、「提携却下後」の「再申請が何度でも可能」である点も、初心者にとっては、非常にうれしいメリットと言えるよね
ミミ
着眼点ASPデータ
得意分野■Amazon・楽天・英会話・スクール・VOD・中古品買取など
(ジャンルごとの落差が激しい)
標準再訪問期間■90日
締日■末日締め
報酬支払日■翌々月末日
支払猶予の日数■60日
最低振込額■住信SBI銀行:1円

■他銀行:1000円
報酬振込手数料■無料
ランク制度■あり

■名称:サイトオーナーランク
ランク評価基準■確定報酬金額

■直近1ヶ月合計

■ランクの更新は毎月1日
広告提携却下後の再申請■再審査可能

■再申請は何度でもOK
nofollow■対応済
SSL■対応済
AMP■対応済
創業年■2010年
備考■ブログジャンルとの相性の良し悪しがある

■独占案件が豊富

■報酬がやや高めと言われている

■クローズド案件多数

■広告主との提携はサイトごと

■Amazonや楽天は大人気で、料率も他のASPより高い

■Amazonは本家Amazonよりも提携しやすい

■Amazonの審査に何度も落ちる場合

サイトをいったん登録削除する
⇒再度登録しなおす
⇒Amazonに再申請

こうすれば提携できることがある

■管理画面への反映が遅め

■報酬の振込が遅い

■「W報酬」と「プレミアム報酬」という独自のボーナス制度がある

■リンクに別タブを開くタグがない
(「target=”_blank”」がない)
※2019年9月12日~
おススメ度

リンクシェア

あんこ
「リンクシェア」は「リンクシェア・ジャパン株式会社」によって運営されている、「アメリカ発祥」の「アフィリエイトASP」なんだよ
「リンクシェア・ジャパン株式会社」は「楽天グループ」の一社で、「広告主の数」こそ少ないけれど、「超」のつく「有名企業」や「有名ブランド」をずらりと取り揃えているんだ
プチ
チョビ
ネットの口コミなどでは、「他のASPよりも管理画面が使いにくい」と言われているけど、「アメリカン」な出自のせいか、それ以外にも他の「アフィリエイトASP」とちょっと違う点がたくさんあるみたいだね
モカ
例えば、報酬確定から振込までの日数は、通常「45日」が多いけど、「リンクシェア」では「50日」となっているんだって
そのほかにも、報酬の振込は、通常は「1000円」からというのが多いようだけど、「1円」から振り込んでもらえるんだよね
ジジ
うに
「ランク制度」はなく、「再訪問期間」も広告主によって、まったく個別に設定されているんだそうだよ
ココア
「アフィリエイトリンク」には、ずっと以前から「target=”_blank”」がついておらず、「アフィリエイトタグ」を取得後に、「自己責任」で追加してもよいことになっているみたいだね
「登録審査」はそれほど厳しくはないと言われていますが、「情報商材」を紹介しているサイトに対しては「登録拒否」などのかなり厳しい対応を取っていますので、自分の「アフィリエイトサイト」に「情報商材系の記事」がないかどうかは気を付けたほうがいいかもしれないよ
マロン
みかん
一度、「広告の提携を却下」されても、「否決から15日後以降」であれば「何度でも再審査を申請できる」のは、初心者にとって、とても助かる仕組みだと言えるよね
「リンクシェアにしかない案件」が豊富にあり、それがまた超有名な「ブランド」や「企業」ばかりなので、提携したい案件がもしあれば、「リンクシェア」は外せない選択肢になりそうだね~
チョコ
着眼点ASPデータ
得意分野■大企業物販・大手ECサイト・楽天関連など
(ジャンルごとの落差が激しい)
標準再訪問期間■30日~90日

■広告主によって違う

■広告主によってはこれに当てはまらない
締日■末日締め
報酬支払日■翌々月20日
支払猶予の日数■50日
最低振込額■1円
報酬振込手数料■無料
ランク制度■なし
ランク評価基準■ランク制度なし
広告提携却下後の再申請■再審査可能

■再申請は何度でもOK

■否決から15日後からOK

■広告主によっては拒否される
nofollow■対応済
SSL■対応済
AMP■リンク未対応
創業年■2001年:日本でのサービス開始

■2005年:楽天子会社になる

■2010年:TGアフィリエイトを吸収合併
備考■ここにしかない案件がある

■振込は若干遅め

■広告主との提携はサイトごと

■リンクに別タブを開くタグがない
(「target=”_blank”」がない)
おススメ度

Rakuten LINKSHARE
リンクシェア

TGアフィリエイト

あずき
「TGアフィリエイト」は、以前は「トラフィックゲート」という名で、「アフィリエイトASP」として運営されていたんだそうだよ
現在は、「株式会社トラフィックゲート」は「リンクシェア」に吸収合併されて「楽天傘下」となっており、「アフィリエイトASP」の名称も「TGアフィリエイト」となったんだよ
とろ
ナナ
「高額報酬案件」がそろっており、特に「金融・投資系」の案件に強みがあることには定評があったし、「楽天グループ」の一員となってからは、「楽天系」の案件にも強みを持つようになっているらしい
「リンクシェア」に吸収合併されたとはいえ、「リンクシェア」とはまったくシステムが違っているのが面白いところだね
チャコ
さんた
報酬確定から支払いまでの猶予日数は、「リンクシェア」は「50日」だけど、「TGアフィリエイト」では「45日」になっているんだって
「最低振込額」は、「リンクシェア」が「1円」からなのに比べ、「TGアフィリエイト」は「500円」からと、少し高めになっているんだよ
きなこ
むぎ
「振込手数料」は、「リンクシェア」は無料ですが、「TGアフィリエイト」は有料であり、「ジャパンネット銀行」を振込先に選んだ場合のみ無料にできるみたいだね
「提携却下後」の「再審査申請」は、「リンクシェア」は「何度でも可能」だけど、「TGアフィリエイト」では「不可」となっている点も大きな違いと言えるね
ココ
もも
注意点としては、「情報商材アフィリエイター」や「情報商材を取り扱う企業」の参加を拒否しており、「情報商材業界」からしっかりと距離を置いて運営しているため、サイトに「情報商材系のASPの広告」を載せていると、登録を拒否されてしまうらしいよ
プログラムの数は「A8.net」などに比べるとそれほど多いわけではないけど、「TGアフィリエイト」も「リンクシェア」同様、「ここにしかない案件」を数多く持っており、中でも「金融・投資系」などの「TGアフィリエイト」が得意な「ジャンル」では、圧倒的強さを発揮するんだそうだよ
ルナ
そら
「アフィリエイト」をするブログの「ジャンル」によっては、「TGアフィリエイト」は是非登録しておきたい、欠かせない「アフィリエイトASP」になる言えるかもしれませんね
着眼点ASPデータ
得意分野■金融・クレカ・FX・キャッシング・楽天関連など
(ジャンルごとの落差が激しい)
標準再訪問期間■30日~90日

■広告主によって違う

■広告主によってはこれに当てはまらない
締日■末日締め
報酬支払日■翌々月15日
支払猶予の日数■45日
最低振込額■500円
報酬振込手数料■有料

ジャパンネット銀行:0円
他銀行:176~275円
ランク制度■なし
ランク評価基準■ランク制度なし
広告提携却下後の再申請■再審査不可

■サイトが違えばOK
nofollow■対応済
SSL■対応済
AMP■リンク未対応
創業年■2001年:サービス開始

■2009年:楽天子会社になる

■2010年:リンクシェアに吸収合併
備考■ここにしかない案件がある

■広告主との提携はサイトごと

■単価は高めと言われている

■リンクに別タブを開くタグがない
(「target=”_blank”」がない)
※2019年9月下旬~
おススメ度

今すぐ無料登録
TGアフィリエイト 公式サイトはこちら

アフィリエイトフレンズ

とろ
「アフィリエイトフレンズ(Affiliate Friends)」は、「アフィリエイトASP」ではないですし、よくある「アフリエイト塾」や「教材」のようなものでもないみたいだよ
「コンサルティングR株式会社」によって「2011年(平成23年)12月」に運営開始されている、「アフィリエイター」と「ASPなどの協力企業」をつなげる「マッチングサービス」なんだって
レモン
ハル
そのため、「アフィリエイトを指導してほしい」という要望には対応していないそうだよ
ぽんず
参加している「アフィリエイトASP」は、「JANet(ジャネット)」などのほか、「Rentracks(レントラックス)」「Smart-C」「i-mobile」「affi town(アフィタウン)」「presco」「felmat(フェルマ)」などがあるみたいだね
それ以外にも、記事作成サービスの「shinobiライティング」「サグーワークス」、SEO情報の「Faber company (ファベルカンパニー)」、節税対策や法人化では「ベンチャーサポート税理士法人」などの協力企業があって、充実したサポートを受けられるらしい
ララ
こむぎ
参加している「アフィリエイトASP」のログイン情報を「アフィリエイトフレンズ」に登録すれば、管理画面から一括で「レポート確認」や「プログラム比較」などが可能になるようだね
「広告プログラム」を選ぶのに、どこの「アフィリエイトASP」の単価が高いのかが「一目で」把握できれば、大幅な時間短縮に繋がるので、とても便利そうだよね
あんみつ
ぷりん
「無料会員」と有料の「プレミアム会員」があり、違いは「プレミアム会員」は「無料会員」よりもはるかに多い案件で、より高い「特別報酬」がもらえるというところだよ
ただし、それ以外は違いはないようで、「アフィリエイト」の実績がまったく無くでも、「特別単価」がもらえたりするなど、ほとんどすべてのコンテンツが「無料」で利用できるのは、ありがたいよね
とろ
抹茶
利用できるコンテンツは、「特別単価の申請・適用(無料会員は一部のみ)」「公開されているセミナー動画の視聴」「一部セミナー資料のダウンロード」「セミナー・イベントへの参加」「クローズドASPへの登録」などがあるらしいね
「特別単価」もいいですが、通常は招待を必要とする「レントラックス」などの「クローズド型アフィリエイトASPへの登録」が、「アフィリエイトフレンズ」に「無料登録するだけで申請可能」というのは、魅力的なメリットだよね~
おはぎ
あんこ
「無料会員」でも十分なコストパフォーマンスを発揮しますが、「プレミアム会員」になると「特別単価」の案件数が多くなり、報酬金額も高くなるので、興味がある方は「プレミアム会員」も検討するといいかもしれないよ
セミナー後の懇親会や忘年会などに参加することによって、「スゴ腕アフィリエイター」たちと情報交換ができたり、「アフィリエイト仲間」が増えたりするのは、特に「初心者」には得難い経験となりそうだね
こむぎ
すず
「口コミ」での評判も高いようですし、活用のしかたによっては、すべての「アフィリエイター」にとって有意義な場になると言えるかもね
Affiliate Friends
アフィリエイトフレンズ 公式サイトはこちら

ALISA

たま
「ALISA(アリサ)」は、「アフィリエイト会員サービス」であり、「アフィリエイトフレンズ」と同種の「アフィリエイトスクール」なんだよ
「アフィリエイトフレンズ」同様、特定の稼ぎ方を教える「アフリエイト塾」や「教材」ではないけれど、日本最大級の「アフィリエイト・コミュニティ」となっているんだって
とろ
茶々
ちなみに、「アフィリエイトフレンズ」は国内規模1位であり、「ALISA(アリサ)」は国内第2位の規模だそうですよ
ナナ
「ALISA(アリサ)」でも、「アフィリエイトフレンズ」同様、「無料会員」と「有料会員」があるようで、「初心者」から「上級者」まで幅広く会員がいるみたい
「月1回のセミナー開催」「懇親会の開催」「ASP担当者紹介制度」「全国各地の勉強会」「新商品情報提供サービス」など、14種類のサービスを提供しているので、各会員はそのレベルによってさまざまな利用のしかたができるようだよ
うに
みかん
「アフィリエイトフレンズ」とは、「協力企業」や「会員アフィリエイター」が違っているので、できれば「アフィリエイトフレンズ」と「ALISA(アリサ)」を、両方登録しておくことをお勧めするよ
ココア
「登録」には「審査」があり、「紹介者名の入力」又は「自分のサイトのURL」の入力が必須となっているんだね
「紹介者」がいる場合は無条件で入会できますが、それ以外はASPのように「運営しているサイト」の審査があり、キチンと「更新」され、継続的に「運営」されており、ある程度「記事数」のあるサイトでなければ会員にはなれないそうですよ
さくら
あずき
その意味では「中級者」以上を対象にしているけど、「初心者」にとっても、十分に価値ある「コミュニティ」にできるよね
ただし、「初心者」を手取り足取り教えるシステムはないので、そのあたりは「アフィリエイトフレンズ」と同じで、自力で使いこなしていくことが必要になるんだね
モカ
ジジ
「ASPなど協力企業の担当者」だけでなく、「スーパー・アフィリエイター」たちのセミナーや懇親会での交流もできますので、積極的に参加することで、充実した「学びの場」になると思うよ
アフィリエイト会員サービス
ALISA(アリサ)

アフィリエイトの知識を押さえておこう!

アフィリエイトの情報集めは電子書籍が便利かも

BOOK☆WALKER

「BOOK☆WALKER」は、業界TOP3に入る大手出版社「KADOKAWA」が運営する「電子書籍ストア」で、運営会社の安全性は高く安心して利用でき、「全ジャンル」にわたって品揃えされていますが、「ライトノベル」では「KADOKAWA」は絶大な影響力があり、それがそのまま「BOOK☆WALKER」の大きな特徴になっているため、とくに「ライトノベル」「マンガ」「小説」「写真集」などの「エンタメ系のジャンル」には強みがあります。

会員登録をすると無料で自動適用される「ブックウォーカークラブ」という「会員ランク制度」があり、毎月の購入額でランク分けされて、ランクによって「電子書籍」を購入したときの「ポイント還元率」がアップしていきますし、ほかにも「初回購入金額の50%ポイント還元(上限なし)」「追加料金なしのオリジナル特典つき電子書籍の配信」「予約購入するだけで還元率アップ」「まる読み10分」などのキャンペーンも充実しているほか、スマホやタブレットのアプリも高機能で使いやすいと好評!

「ライトノベルが好きな人」「作者やイラストレーターによる『オリジナル描き下ろし』『ショートストーリー』『ドラマCD』などの『オリジナル特典つき電子書籍』が欲しい人」「ジャンルを問わず書籍を毎月一定額以上購入する人」「キャンペーンやポイント還元率は大切だと思う人」「『文庫・ライトノベル』『マンガ・雑誌』の読み放題プランに魅力を感じる人」「エンタメ系の本を中心に利用したい人」「KADOKAWA系の作品が好きな人」には、おススメ!

コミックシーモア

「コミックシーモア」は、「NTT」のグループ会社が運営する「総合電子書籍ストア」で、「電子書籍サービス」としては「老舗中の老舗」と言える安心安全なサービスであり、「全ジャンル」の書籍を揃えていますが、とくに「マンガ」には力を入れていること、サイトが分かりやすい作りになっていることや、「割引」や「ポイント還元」などの「おトク」が充実しているのも特徴。

「読み放題プラン」が2種類あり、自分の「マンガ」を読む「ジャンル」や「分量」に合わせて選べることや「レンタルプラン」もあること、「無料読み放題作品」の数も多く「無料コミック」や「セール」を毎日更新するなど更新頻度も高いこと、各書籍の「レビュー」が充実していて内容や評価を把握しやすくなっているのは、とても便利で魅力的!

「書籍は分かりやすいサイトを利用したいと思う人」「毎月定期的にマンガを購入している人」「『キャンペーン』『割引』『ポイント還元』が好きな人」「まんがを中心に他の書籍も読みたい人」「新しいマンガだけじゃなく古いマンガも楽しみたい人」「自分に合った『読み放題プラン』を選びたい人」には、とてもおススメ!

楽天Kobo

「楽天Kobo」は、「楽天」が運営する、「Kindleストア」に次ぐ業界シェアNo.2の安心安全な「電子書籍ストア」で、ジャンルや品揃えに関してはこの2つが業界最高レベルであり、ほとんどすべての「出版社」「ジャンル」の書籍と取り揃えていますが、特に「洋書」に関しては「kindleストア」をしのぐほどの品揃えで使い勝手もよく、また、専用リーダー「Kobo」でも「スマホ」や「タブレット」用の「アプリ」でも読むことができるのは便利です。

自分の好きな本だけを読むのなら、「ポイント」が使える「楽天kobo」の方が「kindleストア」よりもお得であり、「amazon」より「楽天」を使うことが多ければ、「楽天カード」などとの連携で「ポイント」がザクザク貯まるので、「キャンペーン」や「クーポン」「セール」などをうまく利用し、「ポイント」とあわせて使えば、かなり「おトク」にできますし、雑誌専門の「定額読み放題サービス」である「楽天マガジン」もあるのは魅力!

「楽天市場や楽天関連のサービスを普段よく利用する人」「楽天カードを持っている人」「割引きよりもポイント還元が好きな人」「電子書籍専用リーダー『Kobo』を使いたい人」「小説や洋書を中心に購入する予定の人」「楽天の『セール』や『キャンペーン』『クーポン』を利用したい人」「雑誌だけ読めればいいので『楽天マガジン』に魅力を感じる人」には、とくにおススメ!

ブック放題

ブック放題

「ブック放題」は、350種類以上の雑誌が読めるソフトバンク系の「雑誌読み放題サービス」で、「1ヶ月無料のお試し期間」があることや、「記事検索ができる」「複数端末が利用できる」、事前にダウンロードした雑誌をいつでも「スマホアプリを使って読める」ことなど、使い勝手がよいのはうれしいところ。

大きな特徴は、最新の「雑誌」だけでなく「マンガ」も読み放題で楽しめることで、マンガは旧作が中心ですが3万冊以上が揃っており、「懐かしの名作マンガ」が楽しめるのと、「旅行誌るるぶ」の取扱が他のサービスよりも圧倒的に豊富なので「旅行好き」には魅力的!

「月額料金が安い雑誌読み放題サービスを探している人」「なつかしいマンガが大好きな人」「旅行先で『るるぶ』が見たい人」「日常や旅先での暇つぶしに雑誌を読みたい人」「雑誌記事を検索したい人」「複数端末で利用したい人」には、おススメです!

この記事のまとめ

    • 特化型のASPはベースとなるASPに付け加えるカタチでピンポイントで使うと効果的
    • ねらい目は「単価がより高い案件」「成果地点がより有利な案件」「そこにしかない案件」
    • あまり登録し過ぎても、「収益が分散する」「最低振込金額にとどかない」「管理が面倒」などのデメリットもある
    • 「アフィリエイトフレンズ」「ALISA(アリサ)」などのサービスも使いこなすとメリット大
    • アフィリエイトの会員サービスは、初心者なら「無料会員」で十分なメリットを引き出せる

 

-副業・ブログ