のんびり探偵

のんびり探偵

「いぬ」も好きだけど、やっぱり「ねこ」がいいな~と思う今日この頃。 「ねこ」好きなので、これが「世を忍ぶ仮の姿」です。 趣味に関する記事だけでなく、実用的なお役立ち記事もたくさん掲載していきたいと思っています。 でも、「ねこ」は超のつくほど「マイペース」な生き物。 私も「ねこ」系ということで、あくまでも「のんびりと」「まったりと」「ゆる~く」更新していきますので、そのあたりはお許し下さいね。

    2021/5/4

    【TUBE】ベストアルバムで懐かしの名曲を楽しもう

    チャコ 「TUBE」は、1985年6月1日に1stシングル「ベストセラー・サマー」でレコードデビューして、「最高位13位」のスマッシュヒットとなっていて、この曲で「ザ・ベストテン」「ザ・トップテン」「夜のヒットスタジオDELUXE」等のおもな歌番組への初出演を果たしているんだよ ボーカルの「前田亘輝」は高校時代より「ビーイング」の事務所に通い、他のメンバーもそれぞれアマチュアの音楽活動をしていたんだけど、ビーイング主催の音楽祭を通して知り合った「前田亘輝」「春畑道哉」「角野秀行」「松本玲二」の4人で、プロ ...

    2021/5/2

    【ラッツ&スター】ベスト盤で懐かしの名曲を満喫

    チャコ 「シャネルズ」は、1980年2月にリリースした1stシングル「ランナウェイ」がミリオンセラーを記録して「最高位1位」「1980年度年間4位」となる大ヒットを飛ばすんだ フロントのボーカル4人が顔を黒塗りすることで、ブラックミュージックの雰囲気を出したことも話題になって、お茶の間でも一躍人気アーティストとなった彼らは、音楽雑誌でもひんぱんに取り上げられるなど、日本に「ドゥーワップ・ブーム」を巻き起こしたらしい あずき ひなた 1950年代の黒人音楽の一ジャンルとしてアメリカで大ブームとなった「ドゥー ...

    2021/5/1

    【Mr.Children】ベスト盤で懐かしの名曲を楽しもう

    ぷりん 「Mr.Children」は、「Tomorrow never knows」「名もなき詩」「終わりなき旅」が好きだな~ 私は、「Sign」「しるし」「HANABI」あたりが好きかな いくら あんみつ 名曲と言える曲が、両手で抱えきれないほどあってスゴイんだけど、「Mr.Children」の名曲はどれも、聴く者の感情に訴える「メッセージ性」と「共感」がうまくマッチしている気がするよね メロディーラインも、聴きやすく口ずさみやすいし、時にしんみりと、時に高揚感を与えたりと、聴く側のいろいろな感情に寄り添 ...

    2021/4/30

    【BUMP OF CHICKEN】ベスト盤で名曲を楽しもう

    こむぎ 「天体観測」を聴いて、すっかり「BUMP OF CHICKEN」のファンになっちゃったよ 「天体観測」は、「BUMP OF CHICKEN」の3枚目のシングルで、大ブレイクのきっかけとなった曲だから、今聴いてもとてもいい曲だと思うよ とろ ぽんず 2001年3月にリリースされて、「最高位3位」だったけど、発表された2001年から翌年の2002年にかけてロングヒットを続けて「2001年度年間26位」となり、「ダブル・プラチナ」を獲得する大ヒットシングルになったそうだよ シングル「天体観測」以降にリリ ...

    2021/4/29

    【スピッツ】ベストアルバムで懐かしい名曲を満喫

    とろ ヒット曲を連発し続けている「スピッツ」だけど、最初の「1位」獲得曲はたしか「空も飛べるはず」だったんだよね 8枚目のシングル「空も飛べるはず」は、1994年4月のリリース当初は「最高28位」のスマッシュヒットだったんだけど、1996年1月からドラマ『白線流し』の主題歌に起用されて準新譜扱いで1996年1月に再出荷されていて、このときに初の「1位獲得」となり「ミリオンセラー」を記録したらしいよ あんみつ こむぎ リリース当初から売れたのは、11枚目のシングルとなった1995年4月の「ロビンソン」からで ...

    2021/4/28

    【杉山清貴】ベストアルバムで懐かしい名曲を満喫

    あんみつ 「杉山清貴」は、「杉山清貴&オメガトライブ」が1985年12月に解散したあと、1986年5月にシングル「さよならのオーシャン」をリリースして、ソロデビューするんだよ ソロになって最初のシングル「さよならのオーシャン」で、「最高位4位」「1986年度年間45位」となる大ヒットをさせたらしいねココ ハル 1986年11月リリースの2ndシングル「最後のHoly Night」から、1988年7月のシングル「渚のすべて/BOYS OF ETERNITY」まで、3曲連続の1位獲得を含む、6曲連続で「TOP ...

    2021/4/27

    【オメガトライブ】ベストアルバムで名曲を楽しむ

    とろ 「オメガトライブ」はもともと、「杉山清貴」がボーカルをつとめていたバンド「きゅうてぃぱんちょす」が、プロデューサー「藤田浩一」からレコードデビューの条件として「プロによる提供楽曲の演奏」を提示され、バンドがこの提案を受けるカタチで「杉山清貴&オメガトライブ」と名を変え、1983年4月にメジャーデビューを果たしたのが始まりなんだって そのため「オメガトライブ」は、通常のバンドとは違っていて、プロデューサー「藤田浩一」の指揮のもとで作り上げられた「バンド形式のプロジェクト」だったそうだよ ララ ひな 「 ...

    2021/4/26

    【渚のオールスターズ】ベスト盤で名曲を楽しもう

    とろ 「渚のオールスターズ」は、1987年に、「TUBE」と「TUBEに関わってきた作家陣」や「実力派アーティスト」のユニットとして活動をスタートしたそうだよ たしか、3枚のシングル、3枚のアルバムと1枚のベストアルバムをリリースしているよね いくら あんみつ 「TUBE」の楽曲の「夏」の部分にフォーカスして展開し、「100%のサマー・ミュージック」を聴かせてくれたのは、とても印象的だったな さわやかな歌詞とキャッチーなメロディには、みんな夢中になったよね こむぎ おはぎ 「Be My Venus」「DA ...

    2021/4/25

    【レミオロメン】ベスト盤で懐かしい名曲を楽しむ

    とろ心をわしづかみにされるような曲って、たくさん思い浮かぶとは思うけど、「レミオロメン」の「粉雪」なんてどうかな? テレビドラマ『1リットルの涙』の挿入歌だったけど、せつなくていい歌だったよね~そら ルナ「冬」を連想するキーワードのカラオケリクエストランキングで「粉雪」は1位を獲得したんだって 「レミオロメン」と言えば、ほかにも「3月9日」「蒼の世界」「太陽の下」「茜空」「蛍」など、いい曲がたくさんあるよねもも ココキャッチーなメロディにのせられたロック調のポップスは、心に残る原風景を呼び起こさせるような ...

    2021/4/25

    【LiSA】ベスト盤で懐かしい思い出の名曲を楽しむ

    あんず 「LiSA」と言えば、「鬼滅の刃」の大ヒットで、それまで知られていなかった人にまで広く知られるようになったよね それにしても、ロック調の「紅蓮華」とバラード調の「炎」という対照的な2曲での2連発は見事だったな~ ゆず レモン 2011年1月にソロデビューしてから、主にアニメ映画やアニメのテレビ版の主題歌や挿入歌をたくさん歌っていて、それらをチャートの上位に送り込んでいたから、ヒットの連発は初めてじゃなかったけど、この2曲は特別に大きかった印象があるね ほかにも『ソードアート・オンライン』や『僕のヒ ...

    テキストのコピーはできません。