nekoumouke0016

きなこきなこ

今度ブログを作るから無料の素材サイトに登録しちゃった

もももも

商用OKのところだったら便利だから使ってみたいね~

とろとろ

それなら一度、無料から有料まで、商用OKの素材集にどんなものがあるか見てみようか

 アフィリエイトをするには自前のWebサイトかブログを持たなくてはなりません。

ブログを見てもらうには、記事はたくさんあった方がいいですから、一生懸命せっせと記事を増やそうとしますよね。

そうすると、たくさん記事を作れば作るほど、記事に使用する画像に困るかもしれません。

自分のカメラやスマホで撮影した写真を使えばいいと思うかもしれませんが、意外とたいへんで、だんだんめんどくさくなってくる人も多いと聞きます。

最初は面白いんですけどね。

そんな時に力になってくれるのが、便利な「素材集」です。

CDやDVDにして配布されているものもありますが、Webサイト上からダウンロードできる、「ビジネスでの商用利用OK」の「素材集」は本当に便利で助かります。

この記事では、「無料」で使える「商用利用OK」の「素材サイト」を探している方のために、「無料」のものから「有料」のものまで幅広く「素材を提供するウェブサイト」を集めてみました。

この記事を読むことで、さまざまな種類の「ビジネス利用ができる素材集サイト」を探すことができ、自分が欲しいと思っていた素材をカンタンに手に入れることができるようになるかもしれません。

この記事を読んでほしい人

無料で商用利用OKの素材が充実している素材集を探している人

面倒な登録なしでお手軽に素材を使いたい人

無料だけど使う素材のレベルを引き上げたい人

複数の素材集を一度に検索したい人

有料でもいいからハイレベルな素材を使いたい人

初心者にもおすすめのレンタルサーバーと比較のポイント

無料でビジネス利用OKのもの


 Webサイトの「素材集」は、「写真素材提供サイト」「ストックフォトサービス」とも呼ばれており、いくつかに分類できます。

商用利用が「Ok」のものと「NG」のもの、「無料」のもの「有料」のもの、ユーザー登録が「必要ないもの」と「必要あるもの」などです。

特に商用利用は「NG」だったり「制限が付く」など厳しめのWebサイトのフリー写真はネット上に結構ありますが、「商用利用OK」のものは限られますので、必要になった時のために知っておくといいですね。

写真やイラストなどの撮影者・作者のクレジットについては、「必要ある」としているサイトもあれば「必要ない」としているサイトもあるので、そのサイトごとの指示に従うようにしてください。

「無料」や「登録なし」「クレジットなし」「著作権フリー」とは言っても、すべての権利や制限を放棄しているわけではないので、使える範囲は把握しておいたほうがいいでしょう。

また、同一サイト内の写真でも、「使用条件」が一律ではなく、「ライセンス」が異なる写真が混在している場合もありますので、注意書きを見落とさないようにしてください。

「フリー写真素材提供サイト」によっても「禁止事項」は違っていますが、よくある「禁止事項」は次の通りです。

よくある禁止事項

■再配布の禁止

■販売の禁止

■加工なしでの販売の禁止

■公序良俗に反する写真素材の使用の禁止

独自ドメインを選ぶ際に比較するポイントを検討してみよう!

いくら「フリー」だからといって、何に使ってもいいというわけではありませんので、配布元の各サイトの「ライセンス使用条件」などをよく読んでから使うようにすることをお勧めします。

「ライセンス」の内容は変更されることがありますが、自分の法的な安全を守るためにも、最低でも「禁止していること」「しなければならないこと(クレジット表示の有無など)」の2点は押さえてから、使用するようにしましょう。

しかし、やはり「無料ダウンロード可能」「著作権表記不要」「商用利用OK」で「会費・登録料無料」で利用できる「フリー写真素材提供サイト」というのは感謝したいですね。

「フリー写真素材提供サイト」の中には「有料」の会員を募集しているところもあるようですので、まずは「無料」で利用してみて、「有料プラン」が必要ならそちらに移行してみるといいでしょう。

また、最初から「完全有料」の「ストックフォトサービス」も数多くありますので、知っておくと重宝する時が来るかもしれません。

「無料」の「フリー写真素材提供サイト」との違いは、何といっても素材のクオリティでしょう。

「フリー写真素材提供サイト」の中にも「上手な写真」はたくさんありますが、「有料」の「ストックフォトサービス」のためにプロが撮影した写真は圧倒的に質が高く、比べてみると素人目にもかなり明白な違いがあります。

結構値が張るのが難点ですが、どうしても使いたい「写真」や「イラスト」「動画」「音楽素材」などがあれば、そちらも積極的に使ってみてもいいかもしれません。(【 】のリンク先はすべて公式サイトとなっています)

A8.netはアフィリエイトをするなら最初に登録すべきASP

ユーザー登録が必要ないもの

【京都フリー写真素材】

【PAKUTASO】

【写真素材 足成】

【フード・ドットフォト】

【モデル・ドットフォト】

【CG・ドットフォト】

【pro・ドットフォト】

【ソザイング】

【無料街写真素材 東京デート】

【街画ガイド】

【SILHOUETTE DESIGN】

【skyseeker.net】

【tyto-style】

【LoveFreePhoto】

【フォトスク】

【BURST】

【GRATISOGRAPHY】

【いらすとや】

【無料の猫イラスト専門サイト 猫工房】

【甘茶の音楽工房】

【SHW(エス エイチ ダブリュ)】

【Futta Music】

【YouTubeオーディオライブラリ】

ユーザー登録が必要あるもの

【写真AC】

【イラストAC】

【シルエットAC】

【ビジトリーフォト】

【Pixabay】

【Unsplash】

便利過ぎ!フリー素材の横断検索

【tadapic】

【O-DAN FREE PHOTO】

有料のものでワンランク上を目指す!

【PIXTA】

【アマナイメージズ】

【アフロ】

【イメージナビ】

【Adobe Stock】

【Shutterstock】

【123RF】

【Getty Images】

【ストック・ドットフォト】

【CanStockPhoto】

【フォトライブラリー】

【paylessimages】

【sozaijiten.com】

【imagenavi】

【ビジンソザイ】

【iStockphoto.com】

この記事のまとめ

ネットのフリー素材集は商用利用OKのものもあり便利

ユーザー登録の必要がないものは最もお手軽に使えるが玉石混交

もう少しレベルを上げたい人はユーザー登録が必要な無料素材集を選ぶ

フリー素材の横断検索ができるサイトはかなり使えて便利

有料の素材集はさすがに有料だけあって取り揃えている素材のレベルが高い