おもしろ・びっくり動画

猫が繰り広げる人気爆笑動画を見ると心が最高に癒されるかも

2019-04-10

さくら
「ねこ」のおもしろ動画は、ずっと見てても飽きないね~
自分で言うのもなんだけど、「ねこ」ってホントにかわいいよね~
うに
とろ
それじゃあ、ウチら「ねこ」のおもしろい映像をたくさん見てみることにしようか

 動画サイトではさまざまなおもしろい動画がアップロードされていますが、「おもしろ動画」といった時には、ふと「ねこ」の動画を頭に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

「ねこ」たちの、おもしろおかしく愛らしい仕草を収めた映像は、もう再現できない一度だけのものと考えると貴重だと言えそうですね。

「ねこ」たちの「おもしろ動画」を見ていると、時間を忘れてしまいそうです。

この記事では、「ねこ」が大好きな方のために、「ねこ」に関する「おもしろ動画」を探してみようと思います。

この記事を見ることで、人気の「ねこ」の「おもしろ動画」が堪能でき、「ねこ」と暮らしている人はもちろん、「ねこ」が大好きだけど今飼っているわけじゃないという人まで、すべての猫好きが心癒される時間が過ごせるかもしれません。

この記事を読んでほしい人

  • 「ねこ」の動画で癒されたい人
  • かわいい「ねこ」が大好きな人
  • 「ねこ」をペットとして飼っている人
  • 「ねこ」のおもしろい動画が見たい人
  • 「ハプニング動画」が好きな愛好家の人
いろんな動画を楽しもう! dTV 公式サイトはこちら
こちらもどうぞ
かわいい動物たちの癒される映像がほっこり笑顔にしてくれる

続きを見る

魅力的な映像をたのしむ

 「ねこ」は古くから人間に愛されてきたペットであり、そのかわいい姿や意表を突く動きには、思わず癒されたり笑わされたりと、私たちに得がたい素晴らしい体験をさせてくれます。

日本では、長らく「いぬ」の飼育頭数のほうが多かったようですが、2017年ごろに「ねこ」の飼育数が「いぬ」を上回ったようですね。ただし、飼い主の数は「いぬ」のほうが多いようです。

巷では、猫と一緒にくつろげる「猫カフェ」は言うに及ばず、猫と暮らせる部屋を紹介する「不動産専門業者」、猫と働ける「オフィス」、猫と泊まれる「ホテル」、はたまた猫をリラックスさせる「猫パック」や、さまざまな「猫グッズ」まで登場。

「猫ブーム」はとどまるところを知りません。

しかし、こうした「ねこ好き」たちだけでなく、「ねこ動画」を見るのが好きな人もけっこう多そうですね。

私も「ねこ」や「ねこ動画」は大好きです。

ちなみに「招き猫」がよい例ですが、「ねこ」は実は「金運」と縁が深いようです。

「金運神社」や「よく当たる宝くじ売り場」などには、人気者の「看板ねこ」や「金運が良くなるねこ」がいたりすることもあります。

さてそれでは、いったいどんな動画があるのか、さっそく見てみることにしましょう。(■【 】内は検索語を表しており、リンク先はすべてYouTubeとなっています)

こちらもどうぞ
赤ちゃんたちのイタズラやハプニングの映像でほのぼのとする

続きを見る

人気ランキング上位の猫

ますは、ペットショップで人気者の「ねこ」たちをご紹介しておきましょう。

【アメリカンショートヘアー】⇒

【スコティッシュフォールド】⇒

【ブリティッシュショートヘアー】⇒

【ノルウェージャンフォレストキャット】⇒

【ロシアンブルー】⇒

【メインクーン】⇒

【ロングヘアスコティッシュフォールド】⇒

【ラグドール】⇒

【ベンガル】⇒

【マンチカン】⇒

こちらもどうぞ
女性たちが繰り広げるおもしろ映像やハプニング動画に大爆笑

続きを見る

猫のおもしろ動画をたのしむ

イタズラが止まらない!

【ねこ+イタズラ+見つかる】⇒

【ねこ+イタズラ+落とす】⇒

【ねこ+イタズラ+バレた】⇒

【ねこ+イタズラ+まさか】⇒

【ねこ+イタズラ+怒られる】⇒

【ねこ+イタズラ+反省】⇒

【ねこ+イタズラ+かわいい】⇒

【ねこ+イタズラ+わざと】⇒

【ねこ+イタズラ+やめない】⇒

【ねこ+邪魔】⇒

こちらもどうぞ
かわいい子犬のハプニング映像で爆笑!おもしろ動画を楽しむ

続きを見る

ねこパンチとねこジャンプ

【ねこ+パンチ】⇒

【ねこ+反撃】⇒

【ねこ+戦い】⇒

【ねこ+ケンカ】⇒

【ねこ+ジャンプ+失敗】⇒

【ねこ+ジャンプ+びっくり】⇒

こちらもどうぞ
海外発の人気爆笑映像に超びっくり!おもしろ動画を楽しもう

続きを見る

結構「かまってちゃん」

【ねこ+かまって+無視】⇒

【ねこ+かまって+アピール】⇒

【ねこ+かまって+攻撃】⇒

【ねこ+かまって+ツンデレ】⇒

【ねこ+甘える】⇒

【ねこ+遊びたい】⇒

【ねこ+邪魔】⇒

【ねこ+嫉妬】⇒

【ねこ+いじわる】⇒

【ねこ+ナデナデ】⇒

【ねこ+ニャー+甘え声】⇒

【ねこ+なつく】⇒

こちらもどうぞ
テレビ番組やCM・映画のおもしろハプニングが楽しめるNG集

続きを見る

「遊び」が大好物!

【ねこ+子供+遊ぶ】⇒

【ねこ+大興奮】⇒

【子ねこ+大喜び】⇒

【ねこ+かごに入る】⇒

【ねこ+はこに入る】⇒

【ねこ+出られない】⇒

【ねこ+おもちゃ】⇒

【ねこ+ダンボール】⇒

【ねこ+キャットタワー】⇒

【子ねこ+お気に入り】⇒

【ねこ+なんだこれ】⇒

【ねこ+興味津々】⇒

【ねこ+ウズウズ】⇒

こちらもどうぞ
日本が誇るドッキリ映像で腹筋崩壊!おもしろ動画を楽しもう

続きを見る

やっぱりねこが好き!

【ねこ+まったり】⇒

【ねこ+ダラける】⇒

【ねこ+おもしろ】⇒

【ねこ+爆笑】⇒

【ねこ+腹筋崩壊】⇒

【ねこ+ドジ】⇒

【ねこ+ハプニング】⇒

【ねこ+失敗+ごまかす】⇒

【ねこ+びっくり】⇒

【ねこ+まさか】⇒

【ねこ+ドッキリ】⇒

【ねこ+きゅうり】⇒

【ねこ+かわいい】⇒

【ねこ+カフェ+いやし】⇒

【子ねこ+カフェ+かわいい】⇒

【子ねこ+寝起き】⇒

【子ねこ+居眠り】⇒

【ねこ+爆睡】⇒

【ねこ+ウトウト】⇒

【ねこ+昼寝】⇒

【ねこ+眠い】⇒

【ねこ+スヤスヤ】⇒

【ねこ+寝ぼけ】⇒

【子ねこ+必殺技】⇒

【子ねこ+芸】⇒

【ねこ+なごむ】⇒

【ねこ+いやし】⇒

【ねこ+くつろぎ】⇒

【ねこ+ひょっこり】⇒

【ねこ+顔を出す】⇒

【ねこ+コタツ+好き】⇒

【ねこ+場所取り】⇒

【ねこ+お風呂】⇒

【ねこ+必死】⇒

【ねこ+悶絶】⇒

【ねこ+感動】⇒

ずっと一緒にいたいね

【ねこ+泣ける】⇒

【ねこ+ほっこり】⇒

【ねこ+うっとり】⇒

【ねこ+気持ちいい】⇒

【ねこ+ゴロゴロ】⇒

【ねこ+リアクション】⇒

【ねこ+しょんぼり】⇒

【ねこ+がっかり】⇒

【ねこ+ごちそう】⇒

【ねこ+ごはん】⇒

【子ねこ+ごはん+おあずけ】⇒

【ねこ+食べたい】⇒

【ねこ+おいしい】⇒

【ねこ+横取り】⇒

【子ねこ+ぶつかる】⇒

【ねこ+しゃべる】⇒

【ねこ+肉球】⇒

【ねこ+鏡】⇒

【ねこ+笑える】⇒

【ねこ+いぬ】⇒

【ねこ+動物+仲良し】⇒

【ねこ+SNS】⇒

【ねこ+ツィッター】⇒

【ねこ+インスタ+いやし】⇒

お気に入りの乗り物

【スケートボード+ねこ+おもしろ】⇒

【スケートボード+ねこ+爆笑】⇒

【自転車+ねこ+おもしろ】⇒

【自転車+ねこ+爆笑】⇒

【電車+ねこ+おもしろ】⇒

【電車+ねこ+ハプニング】⇒

【電車+ねこ+爆笑】⇒

【乗り物+ねこ+おもしろ】⇒

【乗り物+ねこ+爆笑】⇒

【ルンバ+ねこ+おもしろ】⇒

【ルンバ+ねこ+ハプニング】⇒

【ルンバ+ねこ+爆笑】⇒

動画配信(VOD)で面白映像を堪能

動画が満喫できるおススメVOD

Hulu

「hulu」は、「コスパ」が非常によく「配信作品数」も多い優秀な「動画配信サービス(VOD)」で、ドラマや映画の配信以外にも「テレビの人気バラエティ番組の見逃し配信」や、「日米英ニュース」「音楽」「ドキュメンタリー」「スポーツ」なども充実しており、そのラインナップには満足する人が多いでしょう。

最新作映画の配信はほとんどなく、最新のドラマも配信されていないものがありますが、「すべてが見放題作品」なので追加料金が発生せず、「hulu」でしか観られない「オリジナル・コンテンツ」も豊富で、いろいろなデバイスで動画を見ることができるなど、「使いやすさ」と「満足感」「月額コスト」のバランスが高いのが魅力的!

「海外ドラマを見たい人」「有料作品による追加料金を取られたくない人」「見逃してしまったバラエティ番組を楽しみたい人」「近所のレンタル店に行くのが面倒な人」「VODにあまりお金をかけたくない人」「毎月かかるお金は定額の方がいい人」「とにかくたくさん映画やドラマを見る人」には、非常におススメ!

U-NEXT

「U-NEXT」は、他の「動画配信サービス(VOD)」に比べて圧倒的に多い、国内最大の映像作品数を誇り、最新作以外にも「別途レンタル課金」が発生する作品もあるものの、20万本以上ある映像コンテンツのうち約18万本が見放題で、さらにユーザーは毎月「動画レンタルや電子書籍購入などに利用できるポイント」がもらえるので、月に2~3本の最新映画が実質無料で視聴できます。

「月額料金」はかなり高めの設定ですが、「新作映画」や「ドラマの最新作」の配信が早く、「コンテンツの質と量」や「機能面」も申し分ない充実ぶりである上に、「80誌以上の雑誌」や「マンガ」などの「電子書籍」が「読み放題」になるなど、積極的に使いこなせれば、かなり「コスパ」を高くすることができて魅力的!

「ファミリーアカウント機能を使って家族で利用したい人」「原作漫画とアニメ作品をダブルで楽しみたい人」「動画を見るとき倍速再生をよく使う人」「洋画・邦画・TVドラマ・アニメ・漫画・雑誌・書籍を一つで完結させたい人」「毎月映像作品をたくさん見る人」「ラインナップの豊富なVODがいいと思う人」「高めの月額料金分をしっかり活用できる人」にはおススメです。

dTV

「dTV」は、数ある「動画配信サービス(VOD)」の中でもとくに安い「月額料金」で、多数の作品を見ることができる、「高コストパフォーマンス」の「動画配信サービス(VOD)」です。

「レンタル作品」は、「見放題作品」とは違い「別途に個別料金が発生」し、「視聴期間も限られている」のでちょっと注意が必要ですが、全ての動画のダウンロードができ、「オフライン再生」に完全対応しているのはとても便利で、視聴中に止まったり、引っかかったりすることがないため、快適に動画が見られます。

値段に対して作品数が充実しており、とくに「音楽系」に強いので、「懐かしい主題歌やタイアップ曲を聴いていたら当時のドラマを見たくなった」「昔見た映画の主題歌だったのを思い出した」「とにかく安く済ませたい」「オフラインで動画を楽しみたい」「音楽系の動画が見たい」という人にはおススメ!

Tsutaya TV

「Tsutaya TV」は、「TSUTAYA」のグループ会社が運営する「動画配信サービス(VOD)」であり、旧作だけならば定額で約1万タイトルが見放題ですし、毎月1100円分のポイントがもらえて、見放題のラインナップにはない個別課金の新作タイトルを2本分ほど視聴できるなど、ユーザーインターフェースの使いにくさは少々難ではあるものの、定額の「動画見放題プラン」はけっこうお得に利用できます。

見放題のラインナップが少し少なめなのを補ってくれるのが「TSUTAYA DISCAS」であり、宅配サービスで1ヶ月につき8枚まで「DVD」「CD」の全商品がレンタル可能になり、9枚目以降も「旧作DVD」と「CD全商品」が借り放題で楽しむことができるので、「DVD」「CD」の宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」と組み合わせたプランにすればとても便利で、連携させることで力を最大限に発揮するでしょう。

「動画配信されている作品だけでなく『DVD』などでも映像作品を楽しみたい人」「映画やドラマの主題歌や挿入歌を『CD』で聴きたい人」「旧作だけでなく『新作』『準新作』もいち早く視聴したい人」「動画配信もレンタルもフル活用する自信がある人」には、とてもおススメです!

music.jp

「music.jp」は「音楽配信」だけでなく、「動画配信」と「電子書籍」も一緒に楽しめるサービスで、「動画配信」の作品数は国内最大級の18万本以上と充実しており、満足いくラインナップです。

他のVODなどと違うのは、音楽と書籍は「購入」、動画は「レンタル」となり、月額料金を「ポイント」に変えて、デジタル作品を通常よりも安く「購入」「レンタル」することができるというところ。

月々もらえるポイントを全部使ってしまえばそれ以上は「課金」になり、「定額で見放題」などではないですが、「ポイント」は多めにもらえますし、「音楽作品」「映像作品」「電子書籍」を一緒に楽しめるのは、「映像作品とテーマソングや原作をリンクして楽しみたい人」には大きなメリットと言えるでしょう。

 

-おもしろ・びっくり動画

テキストのコピーはできません。